康晴農楽園にっき2012年12月

   

康晴農楽園にっき

 
 
 
 
 
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  コメント(-)  |  トラックバック(-) ▲ TOP

今週末の出荷品[Beehive]



今週は20、21、22、23、24日の5日間

23日24日は田中山の山あそびです。





妻が写真を撮り忘れて写真がありません。

品物は人参、大根、長ネギ、生姜、サツマイモ、カブ、白菜、ブロッコリーです。

どうぞよろしく。

「山の中のはちみつ屋さんBeehive」の場所

より大きな地図で 山の中のはちみつ屋さんBeehive を表示
スポンサーサイト

お山の上の、小さな一日レストラン

イベントのお知らせです。

自然の豊かな田中山。
田中山とその周辺で収穫された食材の特徴を存分にいかして料理し、その場で味わうという、
最高に贅沢な時間を過ごしてみてはいかがですか。
そんな時間を叶えて下さる特別講師は、数々の素晴らしい経験をお持ちの増井シェフです。

日時 1月28日(月) 11:00~13:30
場所 Beehive(ビーハイブ) 
伊豆の国市田中山1127  tel 0558-79-1508
会費 5000円 (お飲み物は別料金にてご用意いたします) 
お申し込みは amielmarron@gmail.com またはお電話で。
(先着10名様に限らせていただきます)

講師 増井靖丈~ますいやすひろ
静岡県富士市出身
十時亨ー前銀座レカン、田中彰伯氏に従事し、三ツ星ムーランドムージャン等を経て静岡へ。大手企業の飲食部門を立ち上げ、2006年フードデザイン(株)設立。
農家カフェや、蒟蒻料理レストランのプロデュース、病院、幼稚園等の食事のメニュー開発、調理指導、企業のレシピ開発など幅広く活躍。六次化の商品開発では受賞経験も持ち、農業 、漁業に精通したフードデザイナーである。最近では、大学の専門家達と静岡在来野菜の世界農業遺産登録にも一役かっている。
2004年フランス ・シュヴァリエ勲章受勲




映画『モンサントの不自然な食べもの』

恐ろしい限りです。

一度広がり、もし、環境と体に害を及ぼすようであるならば、とり返しのつかない状況となるでしょう。














田中山の山あそび




12月23日・24日の「田中山の山あそび」のお知らせです。

イベントが盛りだくさん、皆で楽しみましょう。



(両日とも用事があって私は不参加です。スタッフの皆様よろしくお願いいたします。)

里芋の冬支度

急に寒くなってきました。

季節外れの雨も重なり里芋が凍ってしまう心配が出てきました。
我が農園の保存方法はムロに入れず畑でそのまま保存。
土を15~20㎝かけ、刈り草または落葉などの有機物をかけ、ビニールマルチで覆い、
飛ばないように土をかけます。

こうすることにより出荷する分だけその都度堀上、来年の種イモの植え付けまで
掘り上げなければ大きな親芋まで種イモとして使用することができます。

写真は有機物をかけたところ。

試しに作業効率などを検証するために落葉と茅を比べてみます。
この上に雨水がかからないようビニールマルチで覆えば完了です。

こちらは数日前に里芋の試し掘りの写真。
 
1株当たり大きかった株で2kgほど販売できる芋が採れました。

まずまずの収量です。
この後しっかり販売しないとね。

農業の難しい所はこの作付け量と収量そして販売できる量のバランスをとることです。

まだまだ、勉強することは多いです。




師走ですね

先日、お友達宅でクリスマスリースのハンドメイト教室に妻が参加。
そのリースを我が家の玄関に飾りました。


自我自賛する製作者。(訳あって本人は正面からとられることは拒否)


今年も、あともう少し。

畑は、遅れてしまいましが玉葱の定植とグリンピース、スナップエンドウの播種を終え、
今は来年の栽培のための土の保護に草と枯葉のマルチをたっぷりかけています。

土を守ることで土に宿る生き物たちが安心して年を越し次の世代へと繋がっていきます。

我が農園の不耕起栽培にとってこの作業がとっても大切な仕事となります。

できるだけ霜にあてないよう頑張らないと。。。。

今週末の出荷品[Beehive]



今週は6、7、8日の3日 AM9:00~日没までオープンです。





人参、大根、長ネギ


   生姜にサツマイモ                  カブとキャベツ、ブロッコリー



どうぞよろしく。

「山の中のはちみつ屋さんBeehive」の場所

より大きな地図で 山の中のはちみつ屋さんBeehive を表示


高橋 康晴

    Facebook : 高橋 康晴
    2010年より縁あって静岡の伊豆で完全無農薬&無肥料 不耕起草生栽培で営農。
    自身の命は他のすべての命と一緒に育まれること、ガイヤ理論を念頭に生命豊かな畑でエネルギーいっぱいのお野菜を作っています。
    ストレス社会で【感じること】にブロックをかけている人たちに、食べることで生き物の生命力を感じてほしい。
    食を通じで感じることの大切さを伝えていきたい。


11 | 2012/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
   大仁まごころ市場
  山の中のはちみつ屋さん
  ピザバス
   うつわ屋kiki
  トゥッティカフェ          オーガニック&ベジタリアンカフェ
  ごはん食堂 桐家
    やおや内野           3代続く宇佐美の八百屋
   焼き菓子 tent
   ことり工芸舎             民芸品 器のお店
 青森の老舗自然食品のお店    あの奇跡のリンゴが買える

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。