康晴農楽園にっき2018年11月

   

康晴農楽園にっき

 
 
 
 
 
    

待望の【村の駅 伊豆のへそ】での初売上です。

オープンセールのお店で野菜たちが山のように引き締める中
周りのサツマイモより2倍近いお値段なのに
康晴農楽園のサツマイモをお買い求めいただき、
有難うございました。
さらに良いものをと心引締て農作業に励んでまいります。

一般的な農薬や肥料を使った慣行栽培と混在の陳列となっていますので
探し出すのにお手間をおかけしたことかと思います。

お買い求めの際には店員さんに
「無農薬野菜はどこに有りますか?」
とお尋ね頂けると無農薬野菜のコーナーを作ってもらえたりするかも、、です。

今後とも無農薬野菜の栽培流通量増大にご協力いただき
より良い環境へシフトチェンジしていきましょう。

本日はありがとうございました。

伊豆のへそ 20181116(007)

村の駅 伊豆のへそ23日オープン

康晴農楽園のお野菜が買えます。

23日からオープンの【村の駅 伊豆のへそ】
場所:
静岡県伊豆の国市田京195−2
本日サツマイモを出荷してきました。

栽培方法にこだわっていますので
他の農家さんのモノより2倍位のお値段。
値段だけで比べる生産者、お客様にとっては
ビックリすることでしょう。

初めはどこへ出しても驚かれてしまうので、、、
壁を乗り越えお客様が定着するまでの辛抱ですね。

ちなみに毎週日曜日の天マの値段より
卸値段+販売手数料の2割+消費税となっています。

今後、色んなお野菜を出荷していきます。

お近くに行かれたらのぞいてみてくださいネ。
伊豆のへそ 20181116(007)

さつま芋(ヘソ用)6

私たちの体の中の大腸の環境も 破壊されている。

書籍

環境破壊は体の外だけの話ではなく、私たちの体の中の大腸の環境も
破壊されている。

【あなたの体は9割が細菌】
この本はアレルギーや自閉症、肥満、過敏性腸症候群、1型糖尿病、
自己免疫疾患といった現代病の原因が大腸に宿る細菌の種類と量に
関係することを解りやすく書かれています。

小さいころから感じていたことが明らかになってきました。
食べ物を舌だけで感じるのではなく体全体で感じること。

何故外で買った惣菜やお弁当は飽きるのか?
毎日同じものを食べても飽きないモノがあるのは何故?

体に宿る微生物が選んでいます。

知識よりも体感することを大切にしたいですね。



高橋 康晴

    Facebook : 高橋 康晴
    2010年より縁あって静岡の伊豆で完全無農薬&無肥料 不耕起草生栽培で営農。
    自身の命は他のすべての命と一緒に育まれること、ガイヤ理論を念頭に生命豊かな畑でエネルギーいっぱいのお野菜を作っています。
    ストレス社会で【感じること】にブロックをかけている人たちに、食べることで生き物の生命力を感じてほしい。
    食を通じで感じることの大切さを伝えていきたい。


10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
   大仁まごころ市場
  山の中のはちみつ屋さん
  ピザバス
   うつわ屋kiki
  トゥッティカフェ          オーガニック&ベジタリアンカフェ
  ごはん食堂 桐家
    やおや内野           3代続く宇佐美の八百屋
   焼き菓子 tent
   ことり工芸舎             民芸品 器のお店
 青森の老舗自然食品のお店    あの奇跡のリンゴが買える