康晴農楽園にっき第31回静岡自然農の会 学習会

   

康晴農楽園にっき

 
 
 
 
 
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  コメント(-)  |  トラックバック(-) ▲ TOP

第31回静岡自然農の会 学習会

先日18日静岡自然農の会学習会に参加してきました。
今回は裾野で野菜を作る江口さんの畑です。

レクチャーをしてくれる江口さん。
3年目の広さ約1反半、借りる前は5年間不使用で年3回トラクターで耕し、
それ以前は田んぼだったところ。
住宅が囲みますが日当たり良く気持ちの良い畑です。


手前に白クローバー、その奥に結球した大きなキャベツ。
しかしナメクジにやられてしまったのが多かったそうです。


立派に育った玉葱。
家の畑ではもう2回り小さいです。羨ましいィ。


こちらは2年前に播種したヘアリーベッチ。
すごい勢いです。


ジャガイモはメークイン。


畑はもと田圃だったこともあり、地力があるけど深土が硬く水だまりがあるような感じでした。
土の硬度と作物に合った土中の水分量を調節してあげれば不出来な作物も
元気に育つような畑でした。
いろんな畑を見ることで栽培に関して参考になります。
有難うございました。

そして、勉強会の後の親睦会で訪れた「楽風(らふう)」さん。
丁寧な料理で、江口さんの御野菜も頂けるお店です。


やっぱり自然農の野菜は上手かったぁ。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
※パスワードは任意の半角英数字(4~8文字)を入力して頂くと、入力表示後再編集したい場合、パスワードを入力することによって編集できるようになります。
<%comment_captcha>


高橋 康晴

    Facebook : 高橋 康晴
    2010年より縁あって静岡の伊豆で完全無農薬&無肥料 不耕起草生栽培で営農。
    自身の命は他のすべての命と一緒に育まれること、ガイヤ理論を念頭に生命豊かな畑でエネルギーいっぱいのお野菜を作っています。
    ストレス社会で【感じること】にブロックをかけている人たちに、食べることで生き物の生命力を感じてほしい。
    食を通じで感じることの大切さを伝えていきたい。


04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
   大仁まごころ市場
  山の中のはちみつ屋さん
  ピザバス
   うつわ屋kiki
  トゥッティカフェ          オーガニック&ベジタリアンカフェ
  ごはん食堂 桐家
    やおや内野           3代続く宇佐美の八百屋
   焼き菓子 tent
   ことり工芸舎             民芸品 器のお店
 青森の老舗自然食品のお店    あの奇跡のリンゴが買える

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。