康晴農楽園にっき菜の花と人参の春色巻き

   

康晴農楽園にっき

 
 
 
 
 
    

菜の花と人参の春色巻き

菜花について

つぼみと花茎、若葉からなる春の訪れを告げる野菜の一つです。ビタミンCの含有量は野菜の中でもトップクラス。白血球の働きを強めて免疫力を高めます。コラーゲンの生成を促進するので美肌効果もあります。鉄の吸収力もアップさせるので、妊娠・授乳中の女性には特におすすめです。

人参について
 人参の特徴でもあるオレンジ色。この色の正体はβ―カロテンで、体内でビタミンAに変わります。カロテンは免疫力を高めて皮膚や粘膜を強くし、ガンや動脈硬化などを予防する効果があると言われています。色素は茹でたり、炒めたり、お酢に漬けたりしても色が悪くならないので、調理の彩りに便利です。

☆おすすめレシピ☆


菜の花と人参の春色巻き




【材料(4人分)】
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 300g 
菜の花 140g
人参 90g
塩・こしょう 少々
<A>
 はちみつ 大さじ1.5
 トマトケチャップ 大さじ2
しょうゆ 大さじ3
 バルサミコ酢 大さじ2
 レモン汁 大さじ1


 
【作り方】
① 人参は6-7cm長さのスティック状に切り、軟らかくなるまで茹でる。菜の花も軟らかくなるまで茹でて、人参と同じ長さに切る。
② 豚肉2枚を重ねて広げる。この時、1枚目を広げたら2枚目は180℃回転させて重ねると、厚みや形が綺麗に整います。塩こしょうを振って、人参と菜の花をのせクルクルと巻く。
③ 熱したフライパンに肉巻きの巻き終わりを下にして並べる。肉に火が通るまで転がしながら焼く。
④ 一旦、皿に肉巻きを取り出し、フライパンの油を拭き取る。合わせた<A>を入れて、煮立ったら、肉巻きを戻し、転がしながら、煮詰めて調味料を絡める。
⑤ 半分に切って、皿に盛り付ける。

【ポイント】
*スティック状の人参は離乳食の手づかみ食べにちょうど良いサイズなので、取り分けできます。
*はちみつを入れるとコクとつやが出ます。
*人参のカロテンは表皮の下に多く含まれているので、できるだけ皮をむかずに使いましょう。油と一緒に摂ると吸収率がアップします。

[管理栄養士 赤石記子]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
※パスワードは任意の半角英数字(4~8文字)を入力して頂くと、入力表示後再編集したい場合、パスワードを入力することによって編集できるようになります。
<%comment_captcha>


高橋 康晴

    Facebook : 高橋 康晴
    2010年より縁あって静岡の伊豆で完全無農薬&無肥料 不耕起草生栽培で営農。
    自身の命は他のすべての命と一緒に育まれること、ガイヤ理論を念頭に生命豊かな畑でエネルギーいっぱいのお野菜を作っています。
    ストレス社会で【感じること】にブロックをかけている人たちに、食べることで生き物の生命力を感じてほしい。
    食を通じで感じることの大切さを伝えていきたい。


03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
   大仁まごころ市場
  山の中のはちみつ屋さん
  ピザバス
   うつわ屋kiki
  トゥッティカフェ          オーガニック&ベジタリアンカフェ
  ごはん食堂 桐家
    やおや内野           3代続く宇佐美の八百屋
   焼き菓子 tent
   ことり工芸舎             民芸品 器のお店
 青森の老舗自然食品のお店    あの奇跡のリンゴが買える